calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

categories

mail form

Link Banner

当サイトをリンクして下さる方は、 下記のバナーをご利用下さい。

Links

 C84『Rabbit hutch 2013制作blogblog』

archives

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2014.09.07 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    参加者コメント@あかほし 様

    0
       
      「鋼の錬金術師」にて、アルフォンスを演じて頂きました
      あかほし」さんからコメント頂きました!

      ありがとうございます!m(_ _)m

      *************

      アル鎧のあかほしです、
      造型中心にコスをしているレイヤーです。

      地震当初、コスプレとは別に私自身、
      名取の被災地に行って支援活動をしましたが、
      現地の悲惨さに唖然としました。

      僕は現地での支援活動を続けていこうと思っています。

      普段はコスロムの制作や販売には参加しないのですが、
      今回はコスで知り合った方からのお誘いで、
      『ロムの売り上げをすべて被災者の方々に募金をするので、
      参加していただければ嬉しい』というお誘いを受けたので、
      今回だけロムの写真参加させていただきました。

      地震当初はイベントは不謹慎だという声もありましたが、
      コス以外で違う形でも力になれる事はあるともちろん思っています。

      人にはそれぞれの考え方があるので行動は自由だと思いますが、
      どんな形でもよいので震災を忘れずに、
      自分自身できる事はしようと思ってます。

      *************
      あかほしさん、感謝です(-人-

      私も先日被災地へうかがって、改めて、
      「長期戦」と言われていることの意味を実感しました。

      皆さんもぜひ東北訪問されることをお勧めします。
      続きを読む >>

      参加者コメント@牌

      0



        HEARTFUL JEWELS をご覧の皆様
        初めまして、女カメコの牌(ぱい)と申します!

        今回東日本大震災復興支援の為のコスプレCD−ROMを作成したいと言う事で
        主催のアマノウズメさんからお誘い頂き、今作品では撮影参加させて頂いてます。

        『東日本大震災のチャリティとか今更遅くない?』
        とか思う方もいらっしゃると思うのですが
        被災地以外では、復興の遅い地域の報道はあまりされておらず
        実際、義援金も満足に受け取れず未だに瓦礫の山状態の地域もあるそうです。
        そんな訳で今作品が微力ながら被災地の力になれればと思い、参加させて頂きました。


        因みに私が撮影担当させて頂いたのは

        赤さん@Navigator
        tamさん@×××HoLic/壱原侑子
        冬嗣さん@Fortuna

        の3作品です。

        赤さんとは以前から面識があったのですが
        tamさん、冬嗣さんとは撮影日が初対面でした!
        お2人ともふつくしかったし、とても良い方です!


        撮影秘話はまたの機会に・・・。

        ******************************************************

        *参加に当たって*


        製作のきっかけなどのお話

        0
           

          おはようございますこんにちはこんばんは、

          やっとすっきり秋晴れになって洗濯物が乾くぞー^^と嬉しいアマノです。

          でも寒くなると被災地心配だ。

          ご年配の方が体調崩したりとか、
          あまつさえ亡くなられたりしないかしら…とか。

          PTSD
          も半年過ぎたこれからが正念場だと思うし、
          色々考えてしまうけれど、今はとにかく、初志貫徹。

          これから、こちらのブログにも参加者様からのコメントなぞ
          頂こうかとか思っております。

          まずは、まぁ言いだしっぺということで、
          へっぽこからスタートさせて頂きます。お目汚し失礼!m(_ _)m

          今回は、制作にあたっての想いなど少しお話させて頂きます。


          きっかけは、震災の後、たぶん皆さま考えられただろうこと。
          「自分にも何かできないか」

          西国その他の皆さまも聞き及んでおられるかと思いますが、
          関東一帯ほぼ2ヶ月間余震がすごくて、睡眠中断されることもしばしば。
          家族や職場(福祉関係)のこともあり、
          休日も自主的に自宅待機しているような状態の中、
          報道される被災地の様子に、もどかしい思いが募るばかりでした。

          それで、「自分にできること」を考えた結果、「ロム作ろう」と。

          正直、私自身はもともと「コスプレロム」があまり好きではなく、

          援助でも間接的な方法という点で申し訳ないようにも思ったのですが、

          今回制作してみて、この方法は正解だったと思っています。

           

          私だけでなく、関係者皆でロム制作を通して被災地のことを考えられる。

           

          そして、そのことをまた周囲の方達に伝えることができる。

           

          寄付金額的には、芸能人やそういう方達には遠く及ばないでしょうが、

          協同、啓発、その他様々な面でも生産的であることを考えると、

          ロム制作という手段を選択して正解だったと思っています。

          また、ロムにもすごく色々あることとか、ロムならではの写真の撮り方とか、
          様々なことを勉強させて頂いています。

          ずっと行きたいと思っていた被災地にも、

          どうやら来月辺りには行けそうな気配。

           

          完成まであと2ヶ月あまり。

          カウントダウンにへっぽこは恐々としておりますが、Σ(゜Д゜;ガクブル

          どうか皆さま、よろしくお願い致します。


          | 1/1PAGES |